成功する生徒集めは、○の準備が肝心!

冬の間は特にベビー・子どもむけのサロン・お教室運営者にとって閑散期だったりします。寒いから出掛けたくない。なんだか体調が優れないし、家に居ようかな?

ヽ(´Д`;)ノあああ、子供が感染症にかかったーetc

そんな閑散期だからこそ、私たち起業家にとって実は重要な時期だったりするんです。その理由を考えてみましょう。あなたにに質問です。習い事って1年間でいうと、どの時期に始めることが多いと思いますか?とくに子供向けの習い事に関しては「4月から始めたい」が圧倒的!

しかし、世の中の大手教室もそれは分かっているので4月に向けて新クラスの募集をしてたり、体験レッスンが組まれていたりするのです!

だから私たちも4月の顧客獲得に向けて、今からどんなことができるか、冬の間の閑散期に考え、実行していく事が重要ですね!

ここでもうひとつだけとっておきアドバイスもちろん、4月は「顧客の習い事開始意欲」が高まりますから、4月開始をターゲットに向けて今から集客することは重要なのですが、「4月は新入学や環境の変化があって、
バタバタするから
ちょっと落ち着いてから新しいことを始めたい!
思う方も一定数いることは確かなのです!

なので4月で生徒の新規募集のキャンペーンをやめず、5月も継続することが重要です。

例えば、

  • 4月は、体験レッスンの形で数回開講しておいて本レッスン開始は5月連休明けにする。
  • 複数クラスの開講が可能なら4月と5月両方に新クラスを開始する。

とはいえ、4月開始で満席になるようでしたら無理することはありませんが、5月、他がキャンペーンをはっていないときに敢えて募集するのもありです。しかし、「4月の開講までまてなーい!」「今すぐ始めたい!」と言う、超ありがたいお客さまについては、特典をつけて差し上げると良いです。

例えば、○○日までに4月開講クラスの入会手続きが完了し4月・5月分のお月謝のお振込完了された方には

「入会金無料」「テキスト類プレゼント」「4月5月のレッスン代(チケット)○%引き」
「レッスン○回無料サービス」「年度内(3月末まで)レッスン、無料」「現在実施中のクラスの無料見学にご招待」
等など、ご自身のサービスで、負担になりすぎないものをぜひ提供してくださいね。

特典だけ悪用されて、他の生徒さまとの不公平感が生まれないように、その場合のキャンセルポリシーをしっかり説明し、書面でお渡ししましょうね。例えば無料期間中に4月よりの本コースをキャンセルの場合は、すでに受講された無料レッスン分と返金手数料を差し引いてご返金致します。等

皆さんのサロン・お教室の成功を心から応援しています!

成功する生徒集めは、「冬」の準備が肝心!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. なぜお客様は価格で判断してしまうのか?価格競争に巻き込まれない方…
  2. そのママフェス。時給いくら?
  3. 世界最強の集客方法は、「○○○に無いサービス」を作ること!
  4. セールス嫌いの貴女に朗報!「売るのが苦手」を克服する集中治療メル…
  5. 集客できないし、ブログを書くのが辛いんです・・・という方へ
  6. 今日から実践できるチラシに書くべきベスト3
  7. WordPress推奨書籍
  8. ジャパネットたかた社長に学んだ「買って頂くために必要な、全力で○…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP