「私も集客アドバイザーになれますか?」という受講者さんからの質問に対する理事の二戸の回答

本講座を受講済みの受講生さんからの「私も集客アドバイザーになれますか?」という質問には、以下のように答えました。
集客のプロ、是非目指してください。そのための軸となるコンテンツは実は、本講座でお伝え済みです。
習っただけでできるようになるわけでは無いので、習ったことを行動に移し、経験し、失敗も成功も含めて検証し、実績の蓄積を持つことで、語ることができ、スキルを自由自在に操ることができます。

ですので、オススメなのは、認定試験に合格することを前提に、自分のターゲット向けに、リスト収集やフロント商品の集客を実践しましょう。

1.差別化シートを仕上げ
2.レスポンス広告作成シートを作り込み、
3.集客導線を構築し、どの方法でリストをとるのか?設計し、
4.実践することが、全ての始まりです。

それを踏まえて、実践会ではアドバンスな内容(発展的な内容やテクニック)をお伝えしていきますのでお楽しみに!
・・・・・・質問への返信、ここまで。
メールの返信に書いてある専門用語が今は分からなくても大丈夫です。講座の中では言葉の定義の説明や、たとえ話を使った解説があります。

また、当協会で教えている集客ノウハウは、基本的に、「広告費0円でも実践できる集客方法」です。

なぜなら、私たち自身が、もともと、資金も人脈もない「ママ起業家」であり、いかにお金をかけずに良質な見込み顧客に出会えるかの実践と検証を繰り返した蓄積に基づいて協会の認定講座を開発したからなのです。
内容は、お金をかけなくても実践できるダイレクトレスポンスマーケティング手法です。そして、Facebookと無料ブログ(第一段階としてはアメブロも可)を推奨しています。
ターゲット顧客がwebを使わない人の場合は、紙媒体(集客チラシ・名刺)です。
当協会の認定講座は、体験講座の後の本講座として
①起業マインドプロ育成講座
②マーケティングプロ育成講座
③集客プロフェッショナル育成講座
の、3ステップです。集客を認定講座で教える協会ってかなり珍しいと思います。
「集客教える協会?怪しい!」普通の方なら思うかもしれません。
ご安心下さい。
当協会の母体である株式会社Giftedは、東京都中小企業振興公社・東京商工会議所・足立区その他など、市区町村や公的機関でもセミナーや専門家指導員として起業・集客ノウハウをお伝えしている実績があります。
そして、協会立上げ当初の0期生、通常は10名程度の集客をするのですが、蓋を開けてみたら55名も集まって下さった、という嬉しい悲鳴の最中です。
私たち起業家にとって、集客は生命線です。起業家の悩みや集客に始まり集客に尽きる、といっても過言ではないでしょう。
体験講座では、今あなたの持つ商品・サービスそのままで、人間心理を活かしたすぐに使える集客ノウハウもお伝えしております。
ご興味がある方はぜひ受講下さい。
http://jfecta.or.jp/taikenkouza/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. あなたの名刺は大丈夫?一瞬であなたの肩書を磨く㊙テクニック
  2. セールス苦手なあなた!セールスって売り込みのことだと思ってない?…
  3. いつも「あっという間に満席」になるサロン・お教室の3つの秘密とは…
  4. やはり集客するにはフェイスブックをやった方がいいのでしょうか?
  5. あなたのお客様は喜んで「対価」を払ってくれますか?
  6. そのママフェス。時給いくら?
  7. 成功する生徒集めは、○の準備が肝心!
  8. 起業する、その一歩の勇気が足りない人へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP