ジャパネットたかた社長に学んだ「買って頂くために必要な、全力で○○○こと」

昨年、雑誌「日経トップリーダー」主催の勉強会で複数名の経営者のスピーチを聞く機会がありました。様々な分野で成功しているスピーカー達。言葉は違えどいうことは同じ!

「とにかく情熱をもって一生懸命やり続けること」

やはり情熱が大事なんですね。改めて肝に銘じました。

とは、言ってもビジネスはそういった「精神論」だけでどうにもなるものではないので、そのセミナーで学んだ、買って頂くために、どのような角度で「努力」すればいいのか?それについて、今日は書きたいと思います。

結論から言います。

あなたの商品・サービスの魅力を「全力で伝えること」です。

あのジャパネットたかた前社長でいえば、TVの中で、言葉・トーン・身振り手振り・目・表情など。持てるものすべてを使って、その売りたい商品の魅力を全力で伝えています。

TV・ラジオ・動画メディア・直接顧客にお会いしての営業、そういった場合は、彼の手法が本当に役に立つと思います。(TTPしましょう!)

さて、そういった音や動きのない一般的なメディア(媒体)つまり、webサイト・チラシ・ブログ・商品についている商品説明など。そういった場合に、「魅力を全力で伝える」には、どうしたら良いのでしょうか?

webサイトやブログなら、写真や動画を掲載する、という手法がとれます。

それ以外に「伝えるために」必要なのは、「文章の力」です。

キャッチコピーが大事!と、「コピーライター」という職業もずいぶん一般的になりましたが、最近は「セールスライティング」という、コピーだけでなく、魅力を伝えるための文章を書く技術が重要になってきています。

【セールスライティングの技術を身に付ける方法】
①学ぶ
②とにかく実践。学んだことを活かし文章を書いてみる
③お客様の反応が良かったものを分析する。
④次の文章に活かす。

何で学べばよいか?

 

100冊以上のコピーや文章作成の本を読破した理事 二戸由起子が「これが最強!」とお勧めするキャッチコピー&セールスライティングの教科書!一冊買うなら、絶対にこの本がオススメです。

キャッチコピー最強の型35と国内の成功事例100例付!

 

体験講座のご案内

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 起業のネタはどう探す?やりたいことを見つけるための消去法
  2. 起業する、その一歩の勇気が足りない人へ
  3. あるところに、腕は悪くないのに全く集客ができないピアノの先生がい…
  4. 良い集客チラシは○○○がハッキリしている。
  5. 起業したい!と思ったら読む。おすすめの本3選
  6. 成功する生徒集めは、○の準備が肝心!
  7. 集客できないし、ブログを書くのが辛いんです・・・という方へ
  8. これを読まずに起業はするな!「自分らしく輝きたい」と言う理由だけ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP